favorites of ccpe8m | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of ccpe8mall replies to ccpe8mfavorites of ccpe8m

はてブの「人工知能」の項目は いいニュースが集まってる

reply

http://b.hatena.ne.jp/entrylist/it/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD

 発展してるなー AI..


 キャラクター化していくAIもあれば、効率化 最適化するためだけのAIもある。

● 味付けAI

● 効率化AI


 と分けられるか.. 

posted by x3ru9x | reply (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2653

reply

のぞみの客室販売員が奇跡のアラフォーみたいで缶チューハイ2本目。

posted by q7ny3v | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/14382

reply

 膨張圧力 & 外方ベクトルな中国のような国は、力が外に向かうから国内の文化が希薄になるのではないか。

 国民の感覚が自国を深堀りするような内向きになると文化の味は濃くなる。(個性化する)


 鎖国時代の遺産が日本をAIから守る。 日本は AIに耐性をもちつつ、AIとなじむ。


 個性、アイデンティティーがしっかりしていないと AIへの耐性力は付かない。 AIに押されて流されて、自分をゆだねてしまう。

posted by x3ru9x | reply (0)

鎖国

reply

● 1639年から1858年まで。 鎖国していいた期間全部を江戸時代と見ていい。


 1639年から100年間、鎖国政策が徐々に進められた。 100年経って鎖国が完成した。  それから200年間 完全に鎖国。 そして 1854年 ペリーが来航して鎖国は終わった。


● 本居宣長 「古事記伝」

 1764年(本居宣長 34歳)に起稿し1798年まで書いた。 版本としての刊行は1790年から宣長没後の1822年にかけてである。

 鎖国が完成した1700年代(江戸時代のちょうど真ん中ごろ)に古事記伝は書かれた。



 鎖国中、日本人の知的好奇心のベクトルは内側に向かった。 古典を研究したり、地域の食文化が深まっていった。 → 日本が個性化していった。

・ 「古事記伝」 ウィキ - http://bit.ly/2r20CY5


>>

 宣長は『古事記』の註釈をする中で古代人の生き方や考え方の中に連綿と流れる一貫した精神性、即ち『道』(古道)の存在に気付き、この『道』を指し示すことにより日本の神代を尊ぶ国学として確立させた。

<<


 「道」 の精神性をはっきり表したのはこのとき。 本居宣長はバリバリの保守派である。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: パケットは死なず、ただ消え去るのみ

http://q7ny3v.sa.yona.la/2652

reply

見出しのデカい、中身に得るもののないコンテンツを「ギガ泥棒」と呼んで行こうと思う。

posted by q7ny3v | reply (0)

AIについて (つづき3)

reply

 AI 親和性。

 最新のATOKにはディープラーニングが使われている。

かな漢字変換という日本語の基本的なところにそうゆうものが使われていても全然 違和感がない。 日本語は、日本語でAIと対話するということなんかより先に かな漢字変換のところでAIを必要とした。

 日本語でAIと対話することなんかより、かな漢字変換の方が実用的なので、日本語とAIの関係はかな漢字変換からスタートする。

(かな漢字変換はフレーズから適切な絵を探し出すことでもある)


 日本語にかな漢字変換という仕組みがあってよかった。 これも個性。

posted by x3ru9x | reply (0)

AIについて (つづき2)

reply

 それと 「情熱(パッション)」。 情熱を前面に出せば、AIは簡単に裏方(うらかた)に回ってしまう。


 たとえば 車。

● スバルのWRC挑戦のように 気持ちの入った車作りとキレたような走りで情熱を前面に出す。

 それに対して、

● AIおまかせの自動運転で人は何もしない。


 こうゆうちょっとした比較だけでもAIとはどんなものか(AIの立ち位置)が分かってくる。

posted by x3ru9x | reply (0)

AIについて (つづき1)

reply

 アイデンティティー、個性、美意識、がしっかりしてる日本のような国はAIに耐性がある。(逆のAI親和性も) AIが進展していくにつれ、「日本は日本である」、「自分は日本人である」、というアイデンティティー(or個性)は強化される。

 つまり、AIが浸透するにつれ、保守派が増えていく。 (元々の保守派は自己強化される)


 日本に居ながら反日で、日本の価値観を否定するようなメンタルでいるとAIに対して自分のアイデンティティーを保てず、アイデンティティーは蝕(むしば)まれていく。

 そして、迷いの中に放り込まれる。

posted by x3ru9x | reply (0)

AIについて

reply

>>

結局、人工知能の「本当の脅威」とは何なのか?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51744

<<


 故 渡部昇一氏が言った 「AIに悩む人よパスカルを読みなさい」 という言葉にハッとさせられる。

----


  馬は走る。


  花は咲く。


  人は書く。


  自分自身になりたいが為に。


        - 夏目漱石 -



 「AIにゆだねるところとゆだねないところを区別する」 ということやね。

 AIはAIそのもののことだけじゃなく、AIに対してのこっち側、アイデンティティー、個性、美意識 なんかとも関連する。

 人間は考える葦である。 (パスカル)

posted by x3ru9x | reply (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2651

reply

携帯電話を契約したら逮捕された、乗用車の登録をしたら逮捕された。「指定」の反社会的団体に所属しているから。所属していない「半グレ」族の脱法行為はなんだか取り締まれないようだし。

正面切って取り締まられる人たち、盃の契はそれほど重いのか。経済組織暴力装置は2重に存在できないのが現代社会と法、インフラタダ乗りになるし。なんだけどミカジメる方法が「あそこと契ったヤツ」って「どことも契ってないからミカジメられん」ってのはなんかどうなの?と。オレ国とか警察とかと契った覚えないから不安だな、とか。共謀罪議論ぽい感じのことを。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: 国家って、現時点で「最高」の「地方自治体」だと思ってるので。

http://q7ny3v.sa.yona.la/2650

reply

そうだ。インターネットは各国国家固有の暴力装置の効き目の傘下に居るんじゃなくて国連の如しユナイトなんであった。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: 美少女が握った寿司を知らずに僕らは育った。

http://q7ny3v.sa.yona.la/2649

reply

「伝統とは、灰を崇拝することではなく、火を守ることであった。」

素晴らしい。恋するフォーチューンクッキーのコネコネしてる振り付けは寿司握ってるようにも見える。いやしかし、寿司を握るにもそもそも修練が必要であるのだが寿司職人の舞台は「魚河岸での目利き」という芸能でいえばリハーサル作業に大きなウェイトがあると思うぞう。

posted by q7ny3v | reply (0)

イギリスのテロ

reply

 こうゆう 車一台とナイフだけの勇気あるテロ行為は息をひそめているテロリストの支持を集める。 死を恐れないナイフだけのテロ行為の元に爆弾が集まってくる。

 ナイフが爆弾を集める。 潜在的テロリストは増えてるよ。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2648

reply

キャリーパミュパミュのライブで「オイオイ」言ってる連チュー、キモいな。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: 越えちゃいけないライン、考えろよ - 独自:LINE 政府と行政サービス連携へ

http://q7ny3v.sa.yona.la/2647

reply

まぁしかし、インターネットのいろんな通信プロトコルがそもそもトップレベルて規定違反を取り締まる仕組みをたぶん持たない。「踏み台になって国際ハッキング犯罪の容疑者になるかも」とか指摘されてたけどまだ聞かないし。ネット伝達の信頼感、空気中の音の伝達みたいにいつのまにか自然現象みたく思ってる。元締めのプロバイダにはお金を払ってるだぜ。

facebookはまぁいろいろ書いてもリーチ先コントロールすりゃ手堅い、ツイッタもむしろ「使う側」に責任がある感じがする。グーグルアカウントは毒食わば皿までもう割られたら一蓮托生の妙な信頼感。


それらの信頼感がLINEには全く無いのはなんでだろう。みんな使ってるから便利すけどね。

あと民間企業は公式アカウントとか広告宣伝費で償却してるのだろうけど、政府が国民サービスのために調達するのに「人気があるから」基準でLINE選んだのなら問題だな。

まぁ首相官邸のフェイスブックページにぶら下がるコメントがまー気持ち悪くてっていう不気味。

posted by q7ny3v | reply (1)

http://x3ru9x.sa.yona.la/14369

reply

マクロンの妻、64歳。

メルケル 62歳。


 メルケルの方が若い。 マクロンは小走りでメルケルに近づいた。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2646

reply

「ポピュリズム」「ポピュリスト」

『エリート層以外に訴求する戦略』ってしっかり言う荻上チキさすが、ギャラクシー賞。

posted by q7ny3v | reply (0)

一帯一路

reply

 一帯と一路、これは2つだから二兎。 「二兎を追うものは一兎も得ず」 で少なくともどちらかは手薄になる。 


・ 一帯 は経済ベルトの意味で陸。 一路 の路は航路の路で海。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2645

reply

芝大門のフレンチ、たいそう旨いステーキと居心地のいいモテナシ。デキャンタで残したワインのオリまで飲み干したところでさていざ退店、クローゼットからとり出された彼女の方のコート「あ、それ僕じゃなくて彼女のほう」って断ったオレ。って思い出が出てきてイヤン。


https://powertraveler.jp/paris-ladyfirst/

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: 時は30xx年。未曾有の磁気嵐で全世界の電子書籍の97%が失われた。

http://q7ny3v.sa.yona.la/2644

reply

書籍は紙、映画はフィルム、音楽は音溝。次の文明に記録を残すにはそのくらいが限度だと思うの。

posted by q7ny3v | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.